Akihito Ikeda

2019年07月18日

posts/2019-07-18diary

『三体』を読み終わった。めちゃくちゃ面白かった。中盤あたりからどんどん展開が加速して、わくわくするワンダーがずっと続くかと思ってたけどいきなり終わってしまった感じで、読後は「はー」となった。残ページ数が手から伝わらない(物理的にわからない)電子書籍の副作用もあるかも。
なかなかまとまった時間が取れなかったので細切れの隙間時間の中で読み進めていくって感じでやってみた。これまではそういうことを娯楽小説ではあまりやったことがなくて、大体は休日などにどかっと時間をとって一気に読むなんてのが多かった。ちゃんと楽しく読めたし、電車通勤の時間などをいい感じに使えた気がするのでよかった。これからはそういう読み方を実践していって、時間がないから読めないなーってのをなくしていきたい。

最近考えることが多い。具体的には今の会社に入ってから。考え込むとか悩むとかみたいなニュアンスではなく。
今から思うと、これまではあまりよく物事を考えてなかったんだなーと思う。たいして考えないでもやれてたか、それでやれる場所にしかいなかったかってことだろうけど、今はこれまでとは違ってちゃんと考えてかないといけないし、考えはじめている(めちゃボヤっとした話)。

© Akihito Ikeda - Last update 26.11.2020 00:01.