Akihito Ikeda

2020年12月08日

posts/2020-12-08diary

今日は物理出社の日だった。

気になっていた『銀河の片隅で科学夜話 物理学者が語る、すばらしく不思議で美しいこの世界の小さな驚異』を買って、朝散歩の代わりの通勤途中に読んだ(朝散歩はもともと通勤の代わりだったのが今は逆転してる、というのがおもしろい)。電車の中で半分くらい読んだ。おもしろいし、朝読むにはちょうどいい軽さ(夜話なのに朝にちょうどいい、というのがおもしろい)。

オフィスではもちろん仕事もしたけど、あらゆる場所の写真も撮った。今作っているclusterワールドの素材集めのため。帰宅してから早速テクスチャとしてあててみて、全然素材が足りないことに気づいた。くやしー。それでも大きな面積を占める床と壁にテクスチャあてられたので、一気にそれっぽい雰囲気になって少し感動してしまった。細部のクオリティはまだまだだけどとりあえず見られるものにはなった。CTO賞は自明。

© Akihito Ikeda - Last update 23.07.2021 17:02.