Akihito Ikeda

里帰りと仕事

posts/2022-05-23diary

Yの里帰りに合わせてぼくも実家に帰ることにしたので(Yとぼくの実家は車で10分くらいの距離)その準備に追われたり、仕事の方もわりとばたついていた。 里帰りの方はなんとか最低限の準備を済ませて帰省することに成功した。やっぱ末吉は盆地だから寒い。あと虫が多い。でも木花が多くて癒されるし周りに畑しかないので解放感があってとてもいい。

まだ実家の作業環境の整備が追いついてない。とりあえず今は地べたにクッションを敷いてその上に座って仕事してる。けっこう腰にくる感じがあるので早いとこデスクを買ったりして作業環境を整えたい。 仕事の方もここのところやっていたプロジェクトが無事にリリースできたのでよかった。思いのほかポジティブな反応が多く、プレスも注目されていたようでうれしい限り。 自分が今一番興味のある分野の仕事がある程度うまくいったのがうれしいし何よりめちゃくちゃ楽しかった。うまくいったことばかりではないがそれらもまたいい学びになった。

もうXデーまで時間がなくなってきたのでそっちの準備も本格的に進めないと。とにかくまずは名前を決めねば。どうしよ名前。やばい。

© Akihito Ikeda - Last update 06.09.2022 15:22.