Akihito Ikeda

2020年10月22日

posts/2020-10-22diary

最近日によって暑かったり寒かったりするのでとても困る。今日は雨も降っていて、寒い日だった。

雨の日が好きな時代もあった。子供の頃は、部活が休みになったり屋外の授業が屋内になったりしたので雨が降るとうれしかった。もう少し成長すると、せっかくセットした髪の毛が湿気でちゅるちゅるになってしまうので雨がきらいになった。自転車通学も雨が降ると面倒だったし。もう少し成長するとそのあたりが気にならなくなり、あまり活発に出歩くこともなくなったので濡れるから嫌だなと思うことも少なくなって、雨の音はなんか落ち着くということに気づいてわりと好きになった。それからは雨の日はわりと好きという時代が続いた気がするけど、最近は雨はきらい。レインウェアを持ってないから。海や湖の様子を見に行きたいと思ってもレインウェアがないから行けない。それと靴を何足もは持ってないので、濡れると履くものがなくなって困る。夏ならサンダルでいいんだけど寒くなってくるとそうもいかない。ということで今はレインウェアと濡れてもいい靴があれば雨のことが好きになれるかもしれない。好きになるのもきらいになるのもわりとしょうもない理由なんだなあ。

© Akihito Ikeda - Last update 26.11.2020 00:01.